*

めんどくさいとか考えるな!子テーマは作れ!

公開日: : 最終更新日:2014/09/24 WordPress

子テーマの衝撃

いろんなWordPressカスタムのページを見ていると、テーマファイルを直接編集するなと言う話が結構ありました。

ん?だってテーマ編集で楽に編集できるようになってんじゃん。仕様を無駄にすることは無いでしょ。うん、関係ない。直接やっちゃえやっちゃえ・・・ということでやってましたが・・・。

 

STINGER3のバージョンアップしたら全部消えるらしい・・・。

バージョンアップなんて放って置けばいいや・・・というわけにもいかないね。

これからは子テーマで編集しますか。今までのも全部やり直してって思いましたが、やり直す必要はないみたいです。

今までのcssファイルはそのままで、子テーマにも変更した部分を書いておけばok

FFFTP等を使ってsiringer3と同じ階層に子テーマのフォルダを作り、そこに子テーマ用のCSSファイルをいれる。このファイルの記述方法は少し注意が必要なので要注意。良く調べてから書いてください。

そして外観→テーマで子テーマを有効化するだけ。やり直しじゃないと言われればちょっとはやる気も出てきました。

一度FFFTPで上げれば編集も今までどおりの方法でできました。

これはやるしかない!

サイドバー

関連記事

STINGER3で見出しのカスタマイズ

Androidアプリのためのブログ製作だったわけですが、STINGERをいじる事が楽しくて全くアプリ

記事を読む

STINGER3の小ネタカスタマイズをいくつか

簡単にできるものを一気にやってしまいます。 TOPページの記事一覧の区切りに点線を入れる &nb

記事を読む

no image

Google Playの検索順位を上げるには

アプリを作るだけでは誰も見てくれない Androidアプリを作っては見たものの、単にGoogleP

記事を読む

Stinger3にGoogle AdSenseを追加してみる

最初に断っておきますが、他のページに良くあるようなGoogle AdSenseを貼り付ける場所のカス

記事を読む

WordPressでソースコードを綺麗に表示させる

いろいろとSTINGERをカスタマイズしたいのですが、それと共にブログも書こうと思っています。

記事を読む

サイドバー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

サイドバー

  • Androidを勉強中のはずがWordPress、html、css、UNITY、とにかく寄り道しすぎて本題が進まない40歳。小学生男児あり。趣味は競馬・パチスロというダメ人間
    harufath.comとは
PAGE TOP ↑