*

STINGER3の小ネタカスタマイズをいくつか

公開日: : 最終更新日:2014/09/28 WordPress

簡単にできるものを一気にやってしまいます。

TOPページの記事一覧の区切りに点線を入れる

 

子テーマにこれを追加するだけです。これで黒の点線がはさまれます。

太さ、線の形、色などはお好きに変えてください。

 

メニューを作る

実際必要かどうかはおいといて、メニューがあると外見的にしっかりとした真面目なサイトに見えます。

外見から入る人にはぴったりのプラグインです。

しかもこれ、普通にブログ更新するだけで設定した数以上の見出しがあれば勝手にメニューが作られるらしいです。

ある程度自分で作るのかと思っていましたが、全自動ですか。驚きです。

 

プラグインの導入

プラグインからTable of Contents Plusを検索してインストール、有効化してください。

 

プラグインの設定

殆どデフォルトで問題なし。

英語の部分を日本語に変えたい時は変えてください。

後はAdvancedの部分を開いて、使用する見出しを選択します。見出し2、見出し3、見出し4くらいを選んでおけばいいでしょうか。

 

これだけで導入設定は終わりです。これだけで使えます。すばらしい。

 

 

プロフィール欄をNEW ENTRYの上に入れる

細かいことはわかりません。えけこのくるるさんのところを参考に。

sidebar.phpを開きます。

上記2行の間に以下のソースを入れます。

 

 

これでプロフィール欄の完成です。

ついでにデザインもちょっと変更。

子テーマに以下のCSSを追加して、記事と同じように影をつけます。

 

右のようになりましたが、少しはかっこよくなったでしょうか。

サイドバー

関連記事

no image

めんどくさいとか考えるな!子テーマは作れ!

子テーマの衝撃 いろんなWordPressカスタムのページを見ていると、テーマファイルを直接編集す

記事を読む

STINGER3のサイドバーの新着記事欄をそれなりにカスタマイズする

もともとかっこいいので、今更劇的な変化は無いですのでそれなりにやってみます。 サイドバーのNEW

記事を読む

no image

Google Playの検索順位を上げるには

アプリを作るだけでは誰も見てくれない Androidアプリを作っては見たものの、単にGoogleP

記事を読む

WordPressでソースコードを綺麗に表示させる

いろいろとSTINGERをカスタマイズしたいのですが、それと共にブログも書こうと思っています。

記事を読む

Stinger3にGoogle AdSenseを追加してみる

最初に断っておきますが、他のページに良くあるようなGoogle AdSenseを貼り付ける場所のカス

記事を読む

サイドバー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

サイドバー

  • Androidを勉強中のはずがWordPress、html、css、UNITY、とにかく寄り道しすぎて本題が進まない40歳。小学生男児あり。趣味は競馬・パチスロというダメ人間
    harufath.comとは
PAGE TOP ↑